カミソリを使って自分で無駄毛の処理

"正直な話私達人間の身体には無駄毛というものは無く、見た目の美しさを妨げてしまっている無駄毛のみとなります。
つまり身体には必要な毛ということになりますので、とにかく正しい無駄毛の処理をする必要があるのです。カミソリを使った脱毛というのは、一番お手軽となる脱毛方法と言え、多く人が実践をしています。
カミソリは見えている無駄毛のみを剃っていきますので、無駄毛の原因となるそのものを処理することは出来ないのです。

 

毛というのは毛根に近づくにつれて太くなるものですが、カミソリで剃ってしまうことによって、毛の太い場所でカットすることになってしまいます。
太い毛先から生えてくる無駄毛はもちろん太いままですので、処理をする前以上に無駄毛が目立つことになるのです。

 

カミソリで脱毛をする時には剃れば剃るほど毛が濃くなってしまうということを忘れないでください。
キレイに美しく脱毛をしたいのでしたら、カミソリの使用は避けた方が無難です。"



カミソリを使って自分で無駄毛の処理ブログ:2021年10月08日

みなさまは
「焼きトマト減量」って、ご存知でしょうか?

焼きトマト減量というのは、
その名の通り、トマトを焼いて食べるだけの減量です。

トマトには、
β-カロテン、ビタミンC、クエン酸、食物繊維など
からだによい成分が豊富に含まれています。

トマトに含まれる成分の中で、
減量に効果的なのは「リコピン」という成分です。

リコピンは高い抗酸化作用があり、
悪玉コレステロールを減らし、
からだ全身の血流をサラサラにする効果が期待できます。

そのため基礎代謝が高まり、
脂肪が燃焼しやすいからだになるのです。

しかも、
トマトを焼くことで、
リコピンの吸収率が高くなりますし、
生のまま食べるより、糖度があがるので
満腹感も得やすくなります。

焼きトマト減量の方法は、
中サイズのトマト2個を夕食前に焼いて食べるだけです。

本当にお手軽ですから、
誰にでも簡単に始められますし、
続けるのも苦労しないと思います。

毎日のご飯で、
7時・11時は普通に食べても大丈夫。
夕食は焼きトマトを食べることで満腹感が得られ、
自然と食べる量が少なくなります。

ポイントは、
オリーブオイルをかけて食べることです。

オリーブオイルを少量かけることで脂溶性栄養素の吸収が良くなり、
リコピンの吸収率が高くなりますから、
より減量効果を得られやすくなります。
ただし、かけすぎには気をつけてくださいね。

からだにもよいトマトを毎日の食生活にとり入れ、
上手においしく減量をしましょう。